話題のバイナリーオプションの特徴や仕組みを理解しよう

稼ぎ過ぎると話題のバイナリーオプションとはどんなものなのか

バイナリーオプションとはどんなものなのか

聞きなれない用語が出てきたと思うので、詳しく説明していきましょう。このバイナリーオプションという言葉、初めて目にする方にとっては専門用語みたいで難しく感じるのではないでしょうか。

結論から申しますと、それほど難しい言葉ではありません。むしろ言葉の意味としては実に単純で、「バイナリー」と「オプション」という二つの単語から成り立っています。

バイナリー(binary)とは、二進法の意で、二つからなる選択肢のことを言い表しています。オプション(option)とは、オプション取引の略語。通貨などについて、一定の期間内に定めた価格で売り買いする権利(オプション)を売買する取引のこと。

この二つの言葉が繋がってできた複合語、それがバイナリーオプションであり、レートの動きを二者択一で予想する投資方法になります。

バイナリーオプションの特徴は還元率の高さ

バイナリーオプションの還元率は、パチンコを上回る95~99%!

この還元率の高さから考えると、パチプロと同様にバイナリーオプションの稼ぎで生活することも可能です。バイナリーオプションの仕組みが理解できれば、着実に利益を出すことができるでしょう。

勝率は50%

バイナリーオプションは、一定時間内のレートの動きを二択で予想する投資方法なので、最低でも50%の確率で勝ちを掴むことができます。

最低で50%ということは、レートの動きが読めるようになれば、勝率は更に上がることになります。取引を続けていく度に経験は増え、知識量も増えますので、勝率を50%より上に持っていくことは十分に可能です。そう考えると、未来は明るいですね。還元率は業者によって異なるため、同じバイナリーオプションに投資する場合、少しでも還元率が高い業者を選んだほうがより大きい利益を期待できるということです。

初心者で稼げるシンプルな取引き

バイナリーオプションの魅力の一つとして、シンプルな取引が挙げられます。前述で二者択一で予想する投資方法と紹介しましたが、具体的には『定められた条件をクリアするか否か』を二択で予想することになります。感覚としてはYes/Noクイズに近いです。

例えば、『ボーリングで150以上のスコアを出す』ことが条件だったとして、それをクリアできるかどうかを事前に予想するのです。その予想にいくらかの金額を賭け、当たれば利益が生まれ、外れると掛け金を失うという仕組みになります。

基本的な仕組みは本当にこれだけで、後はレートの動きを読める力が物を言うことになります。

取引方法は主に三種類

バイナリーオプションには、主に三つの取引方法があります。

・HIGH & LOW型
これが最も基本となる取引方法です。ルールは簡単。取引終了時点で、為替レートが設定条件より『上がる』か『下がる』かを予想します。
・ワンタッチ型
取引開始から終了までの間で、指定されたレートに一度でも『達するかどうか』を予想します。
・レンジ型
取引開始から終了までの間で、レートが定められた範囲に『収まるかどうか』を予想します。

上記からわかるようにとても簡単な仕組みで初心者でも始める事が可能なことがわかったところでバイナリーオプションのメリットとデメリットを知っておきましょう。

ギャンブル体験カテゴリー

ギャンブル還元率について

話題のバイナリーオプション

ページ上部へ