バイナリーオプション体験談│サラリーマンの副業として:BO体験談

バイナリーオプション体験談一覧

サラリーマンの副業として:BO体験談

2013年11月18日 08:30|登録者:名無しのギャンブラー

自分がバイナリーオプションを始めたのは会社の給料で貯まった貯金をプライベートな時間を使って運用してみたかったからです。やはり会社の給料だけでなく、自分自身で稼ぐことができれば自分の将来にも繋がりますし、会社に不満はないものの収入を上げるためには別の形で稼ぐのが手っ取り早いと思い、自分でもできる形としてバイナリーオプションを選びました。

はじめはFX投資も考えたのですが、日中はほとんど時間は使えず、投資関連の情報収集も決して楽にできるほど時間はなかったため、簡単に始められる投資がいいと思ってバイナリーオプションにしました。

バイナリーオプションを始めて数ヶ月経つのですが、しっかりと自分の貯金を運用することができていて、とても良かったと思っています。今回は、自分がバイナリーオプションを始める上で気を付けたこと、黒字にするために心がけていることを伝えたいと思います。

まず、バイナリーオプションを始める上で気を付けたことは、投資に使う予算をしっかりと決めたことです。正直、貯金はあるので投資額を上げようと思えばいくらでも上げることができます。ただ投資額に頼った投資は無理な手が多くなり、決していい結果にはなりません。

そこで、1日や1回で投資する予算をしっかりと定め、堅実な投資を心がけました。バイナリーオプションはシンプルな仕組みですので、普通にやっていれば50%の確率で成功します。

しっかりとデータ分析を行って勝率を上げていけば決して損することはなくなるはずです。考えなしになんとなく投資するような無駄を削ることで勝率を上げることができました。

また、どの業者を使うかどうか、をしっかりと見定めるのが大事です。バイナリーオプションの場合、ペイアウト倍率次第では入ってくる収益に差が出てしまいます。個人差によってどの業者を使うのがいいか、変わっていきますが、もし迷ったときにはペイアウト倍率がいい業者を使うのがいいと思います。

最後に、黒字にするために心がけていることですが、1つの市場を決めてその市場にとことん時間を使うのがいいです。同じ市場をある程度の期間いると動きが多少なりとも見えてきます。

また、たくさんの市場分析をするよりも1つの市場に絞ったほうが情報収集も楽ですし、余計に時間を使う必要はありません。選択と集中をしっかりと行うことで投資の精度は確実に上げることができるはずです。曜日や時間帯によっても値の動きの癖や特徴があるので、投資する時間帯をしっかりと決めていくといいかもしれませんね。

バイナリーオプションであればサラリーマンが副業として稼ぐことができて、かける時間もそこまで多くなくていいので、本当におすすめです。投資に興味がある人はぜひ一度試してみてはどうでしょうか?

コメント投稿フォーム

ギャンブル体験カテゴリー

ギャンブル還元率について

話題のバイナリーオプション

ページ上部へ