競馬体験談│過去の競馬失敗談

競馬体験談一覧

過去の競馬失敗談

2013年11月18日 02:20|登録者:名無しのギャンブラー

過去の競馬における失敗談でも書きましょうか・・・。


まだ競馬を始めてから1年目か2年目の話です。
イナヅマタカオーが勝利した北九州記念の馬券を獲ったのです。
500円購入し17、8倍ついたので9000円ぐらいにはなったと記憶しています。
その後、しばらく競馬場に行く機会がなかったので、財布に勝ち馬券をしまっておきました。
丁度その頃、従兄弟が横浜からやってきて会うことになったのです。
昔よく一緒に行った銭湯の通りの前で、ふと財布を覗くと馬券がありました。
それを見て何を思ったか「また、負け馬券が財布に入っとるわ」とその馬券を真っ二つに千切り道端に投げ捨てました。
その後、1週間ぐらい経たでしょうか、そういえば馬券獲っとたなと思い出し、財布を覗くと当然のごとく勝ち馬券はありません。
そういえばあの時勝ち馬券真っ二つに千切り捨ててもうたわ、そこでようやく気付いた次第です(泣)。

まだあります、大学三回生の頃のスプリンターズSです。
エイシンワシントンという快速馬がいました。
当時の私は走ってはレコードタイムというようなバカッ速い馬が好きで、当然この馬も大好きな存在。
スプリンターズSでラストランとする事を決め、待望のGⅠ奪取を狙うという事でした。
それまでこの馬を応援しながらも馬券の相性はあまり良くなく、最後に儲けさしてもらおうという事で、土曜日、競馬場に出向き、1番人気のフラワーパークとの馬連に3000円突っ込みます。
結果の方はエイシンワシントンとフラワーパークの一騎打ちとなり、馬券は見事的中。
7倍ぐらいついたので配当は2万円超、写真判定の結果、エイシンワシントンが2着になったのは残念でしたが、的中したことでホクホク顔でその後数日を過ごしました。
1週間が経ち競馬場に換金しに行きます。
換金機に勝ち馬券を入れたところ、想像だにしない言葉を換金機が発するのです。
「その馬券は的中しておりません」そうです前売りで購入したので、前売りの箇所に、マークし忘れていたのです。
その馬券は土曜日の中山11レースの負け馬券であったのでした(泣)。


その頃は精神的に調子が悪く、翌年の天皇賞(春)において、サクラローレルとマヤノトップガンの馬連に5000円突っ込み、見事的中。
しかしその2万円超の勝ち馬券を失くしてしまったりしています。


逆に間違えて馬券を購入し、的中したのは1回だけ、6倍ぐらいの買い目に馬連600円突っ込みました。
しかしレースが終わり馬券は外れ・・・と思ったのですが、実は間違えて枠連を買っていてそれが的中していたのです。
30倍ぐらいついたので18000円ぐらいになりました。
周りには金無い学生連中がいましたから、彼らから「ケチケチ言ってないで奢れ」と言われ、仕方なくマクドナルドでハンバーガーを2個づつ奢ったのを記憶しています。
今となっては、あの当時はお気楽で何だかんだいっても楽しかったですね、いい思い出です。

コメント投稿フォーム

ギャンブル体験カテゴリー

ギャンブル還元率について

話題のバイナリーオプション

ページ上部へ