競馬体験談│競馬での失敗談。

競馬体験談一覧

競馬での失敗談。

2013年11月18日 02:26|登録者:名無しのギャンブラー

かなり昔の話になりますが、まだ私が熱烈な競馬ファンであった頃の話です。

どれぐらい熱くなっていたかと言いますと日曜日のレースが終わるとその日のレースの再検討を行って、月曜日にはJRのキヨスクまで出向いて週間競馬ブックが届くのを待ち受ける。といった競馬中毒患者だったのです。

ある日のことですが私は障害レースが好きでその日の準メインの障害重賞は

私の好きな馬が出ており組み合わせを見ても勝てると思いました。

当時の私にしては結構な額(10万)を懐に入れて、いそいそと浅草場外に出かけました。

早朝に家を出て浅草場外のシャツターが上がると同時に入場しました。

準メインの競争が始まるのは14時以降です。それなのに朝の9時頃から

入れ込んですでに興奮状態に陥っているのがわかりますよね。

その時は遊びで1~9レースを買って見物しながら本当の勝負は10レースだと思っていたのですが意外な事に遊びで買った1~3レースが的中、思わぬ利益金が懐を厚くしたのでした。これですっかり舞い上がり今日はツキがあるからと遊びのはずのレースにも欲が出てきた途端、鼻差で3連敗。すっかり逆上していまい目当てのレースの前には、持ってきた資金は1/10(1万)になっていました。

なんてことだ、、、一時は資金が2.5倍(25万)になっていたのにと

すっかり気落ちしたのと同時に冷静になった私は10レースを1点(8.7倍)で取りました。

負けた金額は1.3万気になる様な金額ではありませんが、その日の敗北感の大きさに

いたたまれなくなった私はすぐさま家に帰りました。

メンタルで負けた。そう自分に負けたのでした。

コメント投稿フォーム

ギャンブル体験カテゴリー

ギャンブル還元率について

話題のバイナリーオプション

ページ上部へ